大阪での面接辞退について

大阪で就職活動や転職活動をしていく中、面接にまで進んでも、何らかの理由で面接辞退をする必要が出てくる事があります。
その理由は、別の企業で内定が出た、面接の連絡を受けたけれど、その企業には行きたくない理由が出来た、その日の都合が悪くなったなど、様々あるでしょう。
ですが、どんな場合でも、面接を辞退するのであればしっかりと連絡をする事が大切です。
面接が決定した時点で、企業は面接に来る人の為に場所と面接官を用意している事になります。
それは本来ならば別の業務にも充てる事ができる時間です。
それを割いて時間を作ってくれているのですから、連絡は大切です。
その際、メールなどで簡単に伝えるよりも、電話でしっかりと辞退する事を伝える事がお勧めです。
ただ、電話の場合、辞退の理由を聞かれるのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。
辞退の理由については正直に話す必要はなく、一身上の都合という事にしておいて構いません。